南青山4丁目の駐車場有高級マンション

  • 3SLDK
  • - -
  • 銀座線 表参道 4分
契約済
南青山アパートメンツ

南青山アパートメンツ 周りの植物もしっかりと手入れされていますね♪

周りの植物もしっかりと手入れされていますね♪

南青山アパートメンツ 入口部分には宅配ボックスやオートロックも備わっています。

入口部分には宅配ボックスやオートロックも備わっています。

南青山アパートメンツ 地下には駐車場もあります。

地下には駐車場もあります。

南青山アパートメンツ マンション1階部分には“関谷クリニック南青山”があります。

マンション1階部分には“関谷クリニック南青山”があります。

南青山アパートメンツ マンション隣のお洒落なレストラン♪

マンション隣のお洒落なレストラン♪

南青山アパートメンツ 4階
南青山アパートメンツ 4階
南青山アパートメンツ 4階
南青山アパートメンツ 4階
南青山アパートメンツ 4階
南青山アパートメンツ 4階
南青山アパートメンツ 4階
南青山アパートメンツ 南青山アパートメンツ 周りの植物もしっかりと手入れされていますね♪ 南青山アパートメンツ 入口部分には宅配ボックスやオートロックも備わっています。 南青山アパートメンツ 地下には駐車場もあります。 南青山アパートメンツ マンション1階部分には“関谷クリニック南青山”があります。 南青山アパートメンツ マンション隣のお洒落なレストラン♪ 南青山アパートメンツ 南青山アパートメンツ 南青山アパートメンツ 南青山アパートメンツ 南青山アパートメンツ 南青山アパートメンツ 南青山アパートメンツ
南青山アパートメンツ 間取り図
表参道から少し入った閑静な場所に立地する、南青山アパートメンツ。
表参道にはお洒落なお店や高級ブランド店が立ち並んでおり、とても高級感ある場所となっています。
マンション場所も表参道・青山通り・外苑西通り・六本木通りに囲まれているので、交通アクセスも良好です!
地下部分には駐車場もあるので、車で移動も可能ですね♪

設備では入口部分にはオートロックが付いているので安心です!
マンション隣にはお洒落なレストランもありますよ♪
1階部分には“関谷クリニック南青山”があり、何かあった際でも安心です☆
日当たりも良好ですよ!
☆オートロック
☆エレベーター
☆システムキッチン
☆エアコン5基
☆バス・トイレ2ヶ所
☆トランクルーム付
☆保証会社利用可
☆屋根付き平置き駐車場1台

※室内写真、図面、詳細情報に関してはメールやお電話にてスタッフまでお気軽にお問い合わせください。
「同タイプで他に空室がないか?」
「類似物件がないか?」
などのお問い合わせも随時受け付けております。お気軽にスタッフにご相談ください♪
物件名称 南青山アパートメンツ
部屋番号  
物件タイプ マンション
間取り 3SLDK
専有面積 146.90m²
賃料 契約済み
最寄り駅 銀座線 表参道 4分
千代田線 表参道 4分
半蔵門線 表参道 4分
所在地 東京都港区南青山4-20-14 MAP
敷金 2ヶ月
礼金 1ヶ月
保険料 要加入
更新料 1ヶ月
7階建て
構造 鉄筋コンクリート造
築年月 1972年08月
こだわり条件 2階以上・南向き・オートロック・駐車場
注意事項 ※2016年8月大規模リフォーム中
最新更新日 2016年11月4日
次回更新予定日 随時
南青山アパートメンツ 周りの植物もしっかりと手入れされていますね♪

周りの植物もしっかりと手入れされていますね♪

南青山アパートメンツ 入口部分には宅配ボックスやオートロックも備わっています。

入口部分には宅配ボックスやオートロックも備わっています。

南青山アパートメンツ 地下には駐車場もあります。

地下には駐車場もあります。

南青山アパートメンツ マンション1階部分には“関谷クリニック南青山”があります。

マンション1階部分には“関谷クリニック南青山”があります。

南青山アパートメンツ マンション隣のお洒落なレストラン♪

マンション隣のお洒落なレストラン♪

南青山アパートメンツ 4階 南青山アパートメンツ 4階 南青山アパートメンツ 4階 南青山アパートメンツ 4階 南青山アパートメンツ 4階 南青山アパートメンツ 4階 南青山アパートメンツ 4階
気になる物件リストに追加する

南青山アパートメンツ 4階のURL

部屋番号
間取り
賃料
4階 3SLDK 契約済み

このサイトの使い方

  • 【表参道エリア専門の賃貸不動産検索サイト】表参道・神宮前・青山エリアの賃貸マンション・事務所・店舗情報を毎日更新中!最新の賃貸情報をご紹介いたします!

  • 物件のお問い合わせは、取扱いの店舗までお願いします。
    物件を直接訪問することは、トラブルの原因となりますので絶対に行わないでください。

  • お気づきの点を報告